たった10分前後で腹筋を割るダイエット運動(その他の部位も解説)

以前にはダイエット記事については書いて来ましたが今回は具体的な運動についての記事になります。

食事方法や生活習慣を変えるのはもちろん大事なのですが運動も非常に大切です。

運動がもたらすメリットはこちらの記事で解説しています。

今回は動画を見ながら気軽に出来るエクササイズを紹介します。

基本的に腹筋は上の部分の筋肉、下っ腹の筋肉、脇腹ら辺の筋肉に分かれています。

上の筋肉は上半身を上げる動作、下っ腹は足を上げる動作、脇腹は横にひねる動作等で刺激出来ます。

こちらの「Pamela Reif」さんの動画は登録者が300万人以上、再生回数は1000万回突破する程の素晴らしい動画になっています。

右上にエクササイズ毎の時間が表示されているので休憩や切替の時間を気にしたり数えなくても良いので便利です。

  • まずは初心者にお勧めの動画になります。

  • こちらは脂肪の燃焼が目的のトレーニングになります。

基本的にカロリーを使うように全身の筋肉を使った大きな動きのエクササイズになります。

  • こちらは綺麗でセクシーなお尻になれるようになるエクササイズになります。

  • こちらは腕・体幹のトレーニングになります。

  • こちらはダンスのエクササイズです。気分が上がるので家でカロリーを発散しながらストレス発散したり気分を変えたい時はお勧めです。

  • こちらは椅子を使った全身トレーニングを提案しています。

角度や段差を付けただけでこんなに違うのかとびっくりする程の刺激が得られるはずです。

他のトレーニングで慣れたらやってみるのをお勧めします。

お勧めのフィットネス用品

    最低限必要な物として腹筋ローラーとヨガマットの購入をお勧め致します。

    ヨガマットは床に直にトレーニングすると膝や肘を痛めてしまったりしてトレーニングの効率が悪くなってしまう事もあるのでこれがあると便利です。

    中でもお勧めの物の商品URLを下記に記載します。(薄いと床の硬さを感じてしまったりするのでこの商品のような安くて厚みが10mmの物をお勧めします。)

    腹筋ローラーは道具を使った腹筋トレーニングの中で最も効率が良いです。

    慣れてない人は数回で腹筋バキバキの筋肉痛を実感出来ます。(プロのフィットネスモデル等も腹筋のメイン種目は腹筋ローラーを使用している程です。)

    よく幅が小さい商品があるのですがそちらはバランスが取りにくく、かと言って幅があり過ぎる商品は重くなりがちなので、この商品が1番バランスが良く、取手も取り外せるので旅行にも持ち歩きが出来、非常に使い勝手が良いです。

    以上になりますが、まずは続ける事が大事です、

    習慣化するには週4回を8週間続けると習慣化可能になると言われています。

    大変だと思いますが習慣化するには最初が肝心です。

    8週間経ったら楽しくなっているはずですので是非やってみてください。

    どうしても習慣化出来ない人はこちらを見て参考にしてください。

    太る食べ物と痩せる食べ物はこちらの記事で解説しています。

    生活週間で痩せたい、太りにくい体になりたい人はこちら

    スポンサーリンク

    Twitterでフォローしよう

    RECOMMEND POST